鉛色の空

冬に近づくと決まってこの空、慣れっこになっていても少し気が滅入る。
気晴らしに「21世紀美術館」に行ってきた。
鉛色の空_f0191999_16311049.jpg

大変な人ごみで人気の高さを感ずる。
ミュージアムショップにて、古書の販売を行っていたが
初めて見る希少本が数点あったが、価格が高く断念。
帰りに先日オープンした「鈴木大拙館」に立ち寄った。
ここは全く静かな物で、人がほとんどいない
鉛色の空_f0191999_163944.jpg

知名度の違いがあるが極端である。
鉛色の空_f0191999_16413597.jpg

しかし、静寂な佇まいは何ものにも代え難い。
by kenchikukeikaku | 2011-11-13 16:46 | 仕事じゃないこと

石川県金沢市で建物を作りながら思う、日々の事


by kenchikukeikaku