人気ブログランキング | 話題のタグを見る

田中一村

夏休みに行ってみたい美術館、奄美大島の田中一村記念美術館。
明治41年栃木県に生まれ昭和52年に奄美大島の作業部屋にて心不全で
生涯を閉じるまで紆余曲折の画家人生を送った人。
晩年に南の島に創作の場を移してからの画風は唯一無二の物。
昭和59年の日曜美術館で紹介されてから、30年来の思いです。
仕事の都合をなんとかつけて実現したいと考え、少しづつ準備していた

昭和30年に石川県に来ていた事を知る.羽咋市千里浜近くの
聖徳太子を祭てある太子堂の天井画を制作しに来ていた。
田中一村_f0191999_16134991.jpg

田中一村_f0191999_16141398.jpg

田中一村_f0191999_16144426.jpg

早速、見にいってきました。
田中一村_f0191999_16163598.jpg
田中一村_f0191999_16161351.jpg

太子堂には人が勝手に入れないようにネットが張ってある為よく見る事が出来なかった。
画風は南の島々に行く前のもので、奄美大島時代の物とは違いを感じた。
やはり、奄美に行くしかない様だ、しかし遠くてお金がかかる悩むな~。
by kenchikukeikaku | 2016-06-21 16:28 | 仕事じゃないこと

石川県金沢市で建物を作りながら思う、日々の事


by kenchikukeikaku