目で見えないものを見る

プランがほぼ決まりつつある物件のその前に大事な確認。
比較的大きな川を前にした窓の位置、風を取り込む窓、隣接する窓の視線。台所の換気扇から入る臭い、
石油、ガスボイラーから出る不快な臭い、空調屋外機、エコ給湯器の屋外機から出る音、風、
将来建築されるであろう隣地の建物の想像。
目で見えないものを見る_f0191999_13552703.jpg
屋根雪の落下、夏、冬の日射の入り具合などなど様々の事えの配慮
目で見えないものを見る_f0191999_13594439.jpg
そこえ来て100年一度の大雨、これが100年に一度ではなく毎年の事となった。
自然災害はハザードマップなどで確認できるが他は現地で確認、想像するしかない
パーフェクトは無いがかなりの割合でクリアー可能。
これらの事柄は隣人と良好な付き合いをする為の重要な事柄だから、建築主と建てる側の義務だろうと思う。

by kenchikukeikaku | 2021-06-30 14:26

石川県金沢市で建物を作りながら思う、日々の事


by kenchikukeikaku